フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器の違いとは?

脱毛サロンで導入されている『フラッシュ脱毛』とクリニックで導入されている『レーザー脱毛』がありますが、家庭用脱毛器にもフラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器があることを知っている方も多いと思います。

  • フラッシュ脱毛とレーザー脱毛ってどっちが良いんだろう?
  • ていうか、私向きはどっちなの?

こんな悩みを抱えて調べている方も多いでしょう。

 

そこでこちらでは、家庭用脱毛器で一番売れていると評判のケノンと家庭用レーザー脱毛器で有名なトリアの両者を比較してみましょう。

 

  ケノン トリア
価格 69,990円(キャンペーン割引あり) 47,800円
操作性 軽くて簡単 重い(照射部と本体が一体化式のため)
痛みの強さ ほとんど感じない、少し熱い程度 強い、輪ゴムでバチンと弾いた感じ
肌への負担 少ない 少ない
照射面の広さ エキストララージカートリッジ(3.7cm×2.5cm) 円形で1~1.5cmほど
脱毛時間 広範囲でも早い かなり時間がかかる
効果の高さ 繰り返しの使用で効果を発揮 比較的短期間で効果が出る

家庭用脱毛器ケノンとレーザー脱毛器のトリアを比較してみましたが、以上のような比較結果となります。

 

肌への照射負担はレーザー式のほうが少ないと言われることもありますが、ケノンに関しては連射機能が備わっているので肌への負担は大幅に軽減されているので安心ですね。

 

操作性に関しては、ケノンが機械本体とプローブ(照射部)が別なため大変軽く照射面も広くワンショットで広範囲の脱毛が可能で、痛みも少なく短時間でお手入れが完了できるのが魅力です。

 

トリアは機械部と照射部が一体式になっていることから重く、女性が取り扱うには少し重く、照射面が狭いことから、脱毛時間もかかるので大変ですという口コミをよく見かけます。

 

トリアの良い点は、レーザー脱毛なので、比較的早い段階で効果が期待できることでしょう。

 

フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器比較のまとめ

とにかく操作性が良く、痛みも少なく、毎日のお手入れが短時間で済ませたいあなたには『ケノン』がオススメで、ちょっと重くて、ワンショットの照射面積も狭いから広範囲のお手入れは大変だけど、痛み我慢してでも短期間でお手入れ完了させるのが最優先という方はトリアという事になります。

 

これらの結果をもとにどちらを選ぶのかを決めていただけると幸いです。